2007年01月08日

ブルードラゴン

 今日は5時間くらいブルードラゴンをやりました。全然先には進まずにカテゴリのランクをひたすら上げていました。ランクを上げるとどんどん強くなって、いろんなスキルを覚えるので楽しいです。

 ぼくはロールプレイングゲームをするときはいつも、やりすぎなくらいレベルなどを上げてから進みます。ドラクエシリーズでもFFシリーズでも、周辺の敵が一瞬で倒せるようになるまでは先に進みません。

 「そんなに強くしてから進んでもスリルとかがなくておもしろくないやん」という意見を聞きますが、ぼくはそんなことお構いなしでレベルを上げまくります。レベルの高い状態でクリアしていくことに魅力を感じるのです。

 ブルードラゴンではレベル上げではなくて、カテゴリのランクを上げています。説明書に載っているランクの表をみながら、いろんなカテゴリのランクを上げています。ランクを上げまくっていると色々なスキルを覚えるのでとても楽しいんですが、スキルがありすぎても全ては装備しきれないので、困ります。なので、次のカテゴリ開放のときはコンビのカテゴリを開放しようと思っています。

 今日、ランク上げをしていた場所は死人の森です。マルマロの村の人たちが病気にかかったらしく、薬になるガボの葉を大至急取ってこいと言われました。薬をとってさっさと帰ろうと思ったんですが、ふいにランク上げがしたくなったのでここに5時間とどまってランク上げをしました。マルマロの村の人たちには悪いと思ったんですが、抑え切れませんでした。

 死人の森には、古代蝶が3匹群がったいるところがあります。ぼくはそこでランク上げをしていました。古代蝶3匹を(全部とバトル)でいっぺんに倒すとSPを9もらえます。古代蝶3匹は倒してしまうと消えてしまうので、一度フィールドに出て、また来ます。

 これを繰り返してSPを稼ぎ、ランクを上げました。古代蝶を倒してはフィールドに出て、また入っては古代蝶を倒し、の繰返しです。ぼくにはなぜかこの作業が苦じゃないので5時間もやってしまいました。

 5時間もチョウチョをしばきまくっていると、さすがにマルマロの村人のことが心配になってきたので、そのへんでやめて帰ることにしました。
 村人は何事もなかったように元気になったのでよかったです。こういうところがロールプレイングゲームのいいところですよね。
 そろそろまじめに進もうかなと思っています。
人気blogランキングへ



↑ランキングに投票、
1日1クリックがあなたの日課、
1クリックお願いします。
posted by 野原さん at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。