2009年12月06日

グーグル日本語入力について考える

グーグル日本語入力

グーグル日本語入力について考えます。
ATOKも使っていましたが、どう考えたってグーグル日本語入力の方がいいと思います。
さっきから打っている「グーグル日本語入力」という単語も、いまでは「ぐ」を売ってtabで出しています。
入力補助のおかげでキー入力を少なくできる

一回打った単語はすぐに覚えてくれますし、打ったことのない単語でも、グーグル日本語入力がたすけてくれます。
だから、どんな単語を打とうとしても、すぐに候補がでるため、tabを押して補完する感じになります。
芸能人の名前がうろ覚えでも大丈夫

芸能人の名前がうろ覚えでも、グーグル日本語入力が補完してくれるため、変換間違いをすることもないですし、苗字の最初のちょっとが思い出せれば、なんでもできるような気がします。

最近、「神戸蘭子」という人について調べたときには、「かんべら」まで打つと「神戸蘭子」っていうのをグーグル日本語入力が教えてくれました。
グーグル日本語入力は最強

グーグル日本語入力はとても最強だと思います。
補完するするだけなら、ATOKなどでもできるかもしれませんが、グーグル日本語入力は、今のネット上を写す鏡のようなものなので、語彙量が
ハンパ無いです。

例えば、「とある」って打つと、「とある科学の」という補完がでます。ネットを打つす鏡なので、新しい単語にもメッポウ強いです。
ネット上と親和性の高い文章を書くのなら、グーグル日本語入力は最強だと言い切れると思います。
最近読んだ本リスト

posted by 野原さん at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134884488
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。